4月9日放送の「しゃべくり007 2時間SP」(日本テレビ系)に、上戸彩が登場。大御所俳優との交友関係などを明かした。

【写真を見る】上戸彩自身が出演するドラマの主題歌を手掛けるなど歌手として活動していた時期も

上田晋也(くりぃむしちゅー)から「仲の良い友達は?」と聞かれた上戸は、ベッキー高校同級生だった蒼井優城田優山下智久を挙げた。

一方、「大先輩で仲が良い人は?」という質問には、ピン子と渡哲也の名前を挙げた。について上戸は、まだ若かった頃は「怖かったり、面倒くさかったりする」と自分が“お年頃の時代”はあまり合わなかったとカミングアウト

から「アンタの席なんかいつでも埋まるんだから、覚悟して仕事しなさい」と言われた時も、「(自分は)芸界にいたいじゃなかった」と、その発言も素直に受け止められなかったという。だが今はとても仲が良く、つい先日も美容室で横並びになってずっと話していたと笑顔を見せた。

また、渡からは直筆の大切さを学んだという上戸。渡からもらった直筆のメッセージがうれしかったことから、自分も実践しているとのこと。500枚にも及ぶ年賀状も必ず直筆を入れるようにしていて、忙しいときは楽屋に広げて書いたりもしているが、続けていると話した。

そんな上戸に視聴者は「年を重ねても可愛いまま」「美しすぎて見入ってしまった」など、その変わらぬ美貌などについてコメントしていた。

次回は「しゃべくり007×深イイ話 合体SP」で、4月16日()9時よりオンエアゲスト仲里依紗らが登場する予定。(ザテレビジョン

「しゃべくり007 2時間SP」にゲスト出演した上戸彩