【元記事をASCII.jpで読む】

 Project Whiteは4月10日、「G-GEAR」からインテル Core i9や第8世代Core i7シリーズを搭載するハイエンドゲームパソコン5モデルを発売した。価格は15万6384円からで、それぞれBTOによるカスタマイズが可能。

 G-GEARシリーズの中でもさらに高性能な機種に名づけた、ハイエンドシリーズ「G-GEAR neo」モデル。最上位の「GX9J-E180/XT」はCore i9-7940Xを搭載し、マルチコアへの最適化が進む最新PCゲームやクオリティーの高いコンテンツ制作、VR、4Kビジュアルなどに対応しているという。また、BTOカスタマイズにより18コア/36スレッド仕様の最上位モデルであるCore i9-7980XE Extreme Editionも選択可能。

 CPUクーラーには、より効率よく冷却するため大型ラジエーターを搭載したCorsair製水冷一体型を標準採用。熱伝導効率に優れた銅製ベースプレートや劣化に強い独自のカスタムチューブ、高効率120mmクラスラジエーター、120mm高静圧ファン2基を搭載し、優れた冷却性能持っているという。

 メモリーは32GB DDR4 PC4-21300を採用。ビデオカードには、NVIDIA PascalアーキテクチャーのGeForce GTX 1080(8GB)を搭載している。ストレージは240GB SSD /1TB HDD。

 ケースには優れたエアフローで自作PCユーザーにも人気があるという、Cooler Master社の「CM 690 III」を使用。電源ユニットは80PLUS GOLD認証のSeasonic製750Wモデルを搭載する。

 そのほかX299チップセット搭載「PRIME X299-A」、DVDスーパーマルチドライブを採用する。OSはWindows 10 Home(64bit)。価格は43万1784円。

 残り4モデルの仕様と価格は以下のとおり。

G-GEAR neo GX7J-A180/ZT
Core i7-8700
8GBメモリー
Z370チップセット搭載「TUF Z370-PLUS GAMING」
240GB SSD/1TB HDD
GeForce GTX 1060(3GB)
Windows 10 Home(64bit)
15万6384円

G-GEAR neo GX7J-B180/ZT
Core i7-8700K
16GBメモリー
Z370チップセット搭載「TUF Z370-PLUS GAMING」
240GB SSD/1TB HDD
GeForce GTX 1070 Ti(8GB)
Windows 10 Home(64bit)
21万5784円

G-GEAR neo GX7J-C180/XT
Core i7-7820X
32GBメモリー
X299チップセット搭載「PRIME X299-A」
240GB SSD/1TB HDD
GeForce GTX 1060(3GB)
Windows 10 Home(64bit)
24万8184円

G-GEAR neo GX9J-D180/XT
Core i9-7900X
32GBメモリー
X299チップセット搭載「PRIME X299-A」
240GB SSD/1TB HDD
GeForce GTX 1070 Ti(8GB)
Windows 10 Home(64bit)
33万9984円

Core i9-7980XEも選べる「G-GEAR neo」シリーズ最新モデル