女優有村架純が9日、自身のインスタグラム映画コーヒーが冷めないうちに』のクランクアップを報告した。ファンからは撮影終了への労いの言葉が集まったほか、束を抱えた有村の微笑みに「可すぎ」といった称賛のがあがっている。

【写真】有村架純写真集『Clear』先行カット

 同作は脚本家・演出川口俊和の同名小説映画化。有村は、従兄が経営する喫茶店フニクリフニクラ」で働き、冷めるまでの間だけ“過去に戻れる”コーヒーを淹れられる時田数を演じる。
 
 「終わってしまった、寂しい」と撮影を名残惜しそうに振り返りつつ、「楽しい一ヶ間、ありがとうございました」と感謝した有村。画像ではクランクアップを記念して渡されたと思しき束を抱え、ホッとしたような笑みを浮かべている。
 
 ファンからは「お疲れさまでした」「ゆっくり休んでね」などと労いの言葉が殺到。そのほか、有村笑顔には「か・か・可すぎる」「心が浄化されました」「くそきゃわええ」といったが集まったほか、「楽しみだー」と9月映画開を心待ちにするもあった。
 
引用https://www.instagram.com/kasumi_arimura.official/