俳優・歌手の山下智久が主演を務める映画『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(7月27日公開)の予告映像、およびポスタービジュアルが10日、公開された。また新田真剣佑、かたせ梨乃、山谷花純のゲスト出演も明らかになった。

同作は2008年7月期にCX系列で放送されて以来大ヒットし続けているシリーズで、2017年に放送された3rd Seasonも同クール連続ドラマ内で平均視聴率・最高視聴率ともに第1位となった。ドクターヘリをテーマに医療の現場で活躍する藍沢(山下)ら若者たち(新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介)の姿を描く。

今回、公開された予告映像では、シリーズ最大の事故が“成田空港”と“海ほたる”で連続発生する様子や、「コード・ブルー」とともに10年間走り続けてきた5名のほか、3rd Seasonから加入したフェローたち&新人ナース(有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみか)、そして新海(安藤政信)、橘(椎名桔平)が奮闘する姿も。

さらに、劇場版ゲストの新田、かたせ、山谷の表情から、どのような物語が展開されるのかも気になるところ。花婿姿の新田が血まみれの花嫁に寄り添う映像や、仲間たちの別れを予感させる言葉など、見逃せない予告となっている。劇場版の主題歌にも、10年間「コード・ブルー」とともに一緒に歩んできたMr.Children「HANABI」の続投が決定し、ますます同作を盛り上げている。

画像提供:マイナビニュース