ミュージシャン高橋幸宏65歳)が4月10日、網膜剥離の手術を受けたことを報告している。

所属事務所公式サイトに掲載された「お知らせ」では、まず、「弊社所属アーティスト高橋幸宏は、定期健康診断においてごく初期の網膜剥離が発見され、過日、硝子体手術を行ないました」とファンに報告。

幸い術後の経過も順調で、「数日内の退院が予定」されているという。

また、「数週間の間、自宅での休養を要しますが、過度な運動を避ければ日常生活に支障はありません」とのこと。5月11日に開催を予定している「THE BEATNIKSコンサート」に向けて「ゆっくりと調整してまいる所存です」としている。