「人と地球にやさしい家づくり」をコンセプトに、外断熱・二重通気の注文住宅や、埼玉県の西川材を使った住まいを提供している高砂建設(本社:埼玉県蕨市中央1丁目10番2号、代表取締役社長:風間 健)が、埼玉県浦和市にある浦和支社内に新たなリフォームショップ「浦和リフォームSHOP 」を開設いたします。
このリフォームショップはリラックスした雰囲気で住まいの専門家に相談ができる、カフェスタイルを取り入れたリフォーム専門ショップで、オープンを記念して4月28日(土)・29日(日)・30日(祝)の3日間はヒノキグッズを先着50名様にプレゼントいたします。
■エコリフォームを提案する高砂建設のリフォーム専門店二号店
高砂建設では、5年前からリフォーム事業を本格化し、本社の1階にオープンしたリフォームショールームに続き、リフォームのご相談が多い浦和区にて2号店をオープン。
新たな取り組みとして、マンションの増改築や断熱リフォーム提案を強化しています。
今後、たかさご浦和リフォームSHOPでは年に2回リフォームイベントや、専門家による 無料相談会などを開催していきます。

【浦和リフォームSHOPーのポイント】

●体感型リフォームSHOP
4月28日(土)にグランドオープンする浦和リフォームSHOPは、カフェのような雰囲気で専門家にご相談がいただけます。
また、隣接するモデルハウスでは宿泊体験もできますので、創業以来40年、新築3,000棟以上の豊富な実績を持つ「たかさご感動の家づくり」をどなたでも体感していただけます。
たかさごの感動空間を、実際に見て、触れながら、住まいづくりのアイデアが見つけ られる設備と空間です。
●ご相談コーナー
“リフォームやリノベーションはまずどこから始めればいい?”“このキッチンは工事費用を含めていくらかかるの?”など、お手洗いや洗面所のリニューアルなどの部分的な リフォームから、フルリフォームまで、小さなことでも専門家に気軽に話せる相談コーナーです。
ご予約は不要、もちろん、ご相談からお住まいの確認調査、お見積も全て無料です。
●情報コーナー
各種メーカーのカタログや、リフォームに関する情報などを自由にご覧いただけます。

【たかさごのリフォーム 4つの特長】
特長1 人にも地球にも優しいリフォーム提案
たかさごリフォームの基本コンセプトは「人にも地球にも優しい、安心安全な住環境づくり」。省エネ・エコに取り組み、家族の健康・地球環境にも配慮したリフォームを行っています。

特長2 豊富な新築実績を活かしたプランニング&徹底した調査
徹底した調査のもと、トータルプランニングで、その場だけを取りつくろう
“つぎはぎ”なリフォームを防ぎ、適切なご提案をいたします。

特長3 熟練の職人による安心施工と検査体制
たかさごのリフォームでは、どんな小さなリフォームでも、工程・現場・職人管理をすべて行い、“他人任せな工事”を防ぎます。

特長4 アフターサービス&各種サービス
住宅の存続する限り、住宅相談・メンテナンス相談・点検を無償で実施。

【浦和リフォームショップのアクセス】

電車:JR京浜東北線「与野駅」東口徒歩10分 上木崎四丁目交差点近く
住所:さいたま市浦和区上木崎6-37-17(TEL/048-834-6531)
営業時間:9:00 ~ 17:00

【株式会社高砂建設】
社名:株式会社高砂建設
建設業許可 埼玉県知事(特-28)第21114号
一級 埼玉県知事登録(7)第2716号
宅地建物取引業 免許証番号 埼玉県知事(12)6450号
本社: 埼玉県蕨市中央1丁目10番2号
電話: 048-445-5000(代表)
事業内容: (1)新築注文住宅、施工(ソーラーサーキット住宅)(SE工法)
(2)住宅のリフォーム・リノベーション
(2) 土地有効活用、企画、立案
(3) 大型建築(S造、RC造、SRC造)建築、設計、施工
(4)不動産紹介
公式サイト:www.takasagokensetu.co.jp
リフォームショップ
【本社リフォームSHOP】 埼玉県蕨市中央1丁目10番2号(TEL/048-445-5000)
NEW【浦和リフォームSHOP】 さいたま市浦和区上木崎6-37-17 (TEL/048-834-6531)
支店
【浦和支店】 さいたま市浦和区上木崎6-37-17 (TEL/048-834-6531)
【ふじみ野支店】 ふじみ野市ふじみ野3-10-38 (TEL/049-278-5255)
【川口支店】 川口市芝2-26-38 (TEL/048-266-5511)
【さいたま新都心コクーンシティー住宅展示場】
さいたま市大宮区吉敷町4-264-1 (TEL/048-871-6341)
【練馬豊玉支店】 東京練馬区豊玉南3-29-1(TEL/03-5912-0561)



配信元企業:株式会社 高砂建設

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ