ジェイソン・ステイサムが主演を務める超巨大ザメ映画『メグ(原題) / Meg』の初予告編(海外版)が公開された。アクションスターとして映画界に君臨するステイサムが、「もう人間など相手じゃない!」とばかりに先史時代に生息していた超巨大ザメ・メガロドンに挑む。

 ステイサムが本作で演じたのは、深海レスキューダイバーのエキスパートとして知られるジョナス・テイラー。深海にある国際的な研究施設がすでに絶滅したと思われていたメガロドンに襲われ、ステイサムはクルーを、そして海そのものを救うために立ち上がることになる。予告編では体長75フィート(22.86メートル)という破格の大きさのメガロドンが、人々を食べまくるシーンも! 役づくりのために実際に海でオオメジロザメと泳いだというステイサムがこの超巨大ザメにどう立ち向かうのか、胸が高鳴る。

 原作はスティーヴ・オルテンによる海洋パニックスリラー小説「MEG(メグ)」で、『ナショナル・トレジャー』のジョン・タートルトーブ監督がメガホンを取った。8月10日全米公開。(編集部・市川遥)

待望のステイサムVS超巨大ザメ! - Frazer Harrison / Dan Kitwood / Getty Images