KADOKAWAの小説投稿サイト「カクヨム」で、ライトノベルの名作『イリヤの空、UFOの夏』(著:秋山瑞人)の無料公開が4月10日から始まりました。平日に毎日1話ずつ更新する連載形式で、現在第1話「第三種接近遭遇(1)」が公開されています。

【カクヨムでの無料公開ページ】

 『イリヤの空、UFOの夏』は2001年から2003年にかけてメディアワークスの電撃文庫から全4巻が刊行されたライトノベル。2006年にシリーズ累計70万部突破、OVA・ラジオドラマ・ゲーム・漫画にもメディアミックスされた人気作品です。原作のイラストは駒都えーじさん。

 UFOを探す夏を送っていた男子中学生の浅羽直之は、夏休み最後の日に学校のプールに忍び込んだところ、手首に金属の球体を埋め込んだ不思議な少女・伊里野加奈と遭遇。翌日には伊里野は転校生として浅羽のクラスに編入してくるが、彼女の周りには奇妙な謎が垣間見え……という、“変”な現代を舞台にしたボーイ・ミーツ・ガールストーリーになっています。

 カクヨムでは「『イリヤの空』を知らないあなたも、あの時、あの夏に涙したあなたも。いま再演される二人の物語に、触れてください」と紹介。Twitterでは「ボーイミーツガールの金字塔」「日本文学屈指と評判の冒頭」「読み直したくなってくる」「これは読んだ方がいい」と名作の無料公開について驚きや喜びの声があがっています。

『イリヤの空、UFOの夏』1巻