8月3日公開の映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE~2人の英雄~』に志田未来と生瀬勝久がゲスト声優として出演することがわかった。

同作は、総人口の約8割が何らかの超常能力「個性」を持って生まれる世界に、「無個性」で生まれてしまったデクこと緑谷出久の成長を描いた堀越耕平の漫画『僕のヒーローアカデミア』の劇場版。現在テレビアニメ版も放送されており、劇場版では、世界中の科学研究者の英知が集まる巨大人口移動都市「I・アイランド」が舞台となる。

志田未来は、「個性」がないことに悩みつつも日々努力を続けている少女メリッサ、生瀬勝久は、世界的な科学者で多くのヒーローのサポートアイテムを開発しているメリッサの父デヴィットの声をそれぞれ演じる。メリッサとデヴィットは劇場版オリジナルキャラクターとなる。志田と生瀬が親子役を演じるのは2006年のドラマ『14歳の母』以来、約12年ぶり。

志田は「アフレコはこれからですが、ファンの方々を裏切らないよう、精いっぱい頑張りたいと思います。声優という慣れない現場に飛び込むにあたって、生瀬さんがいらっしゃることは安心感があります」とコメント。

また生瀬は「デヴィットという役に命を吹き込めるよう、精いっぱい頑張りたいと思います。志田さんとの共演は久しぶりですが、志田さんの活躍を聞くと本当の親のように嬉しく思っていました」とコメントを寄せている。

■志田未来のコメント
大人気の「ヒロアカ」の劇場版に参加させて頂けるということで、大変光栄に思っています。アフレコはこれからですが、ファンの方々を裏切らないよう、精いっぱい頑張りたいと思います。声優という慣れない現場に飛び込むにあたって、生瀬さんがいらっしゃることは安心感があります。

■生瀬勝久のコメント
デヴィットという役に命を吹き込めるよう、精いっぱい頑張りたいと思います。志田さんとの共演は久しぶりですが、志田さんの活躍を聞くと本当の親のように嬉しく思っていました。久しぶりにお会いしましたが、変わっておらず安心しました。
左から志田未来、生瀬勝久 ©2018「僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社