タレントのクリス松村が選曲と監修を手がけたコンピレーションアルバム「Chris Music Promide あの夏のカセット」が、5月30日にソニー・ミュージックダイレクトよりリリースされる。

【大きな画像をもっと見る】

洋楽、邦楽問わず音楽に深い造詣を持つ「音“楽”家(おんらくか)タレント」として活躍するクリス。コンピレーションアルバム「Chris Music Promide あの夏のカセット」には、彼がお気に入りの楽曲をカセットテープに録音して聴いていた時代を思い出しながらセレクトした17曲が、曲順にまでこだわって収録される。アルバムタイトルについて、クリスは「タイトルにプロマイドとつけたのは、それぞれが聴かれる皆様によって、このCDの受け取り方も違い、それぞれの想い、それぞれの<ひと夏の、あの夏のあなた>を描いてくださればと思ったからです」とコメントしている。

「まるでマイ・カセットを聴くように、ひと夏の物語を描いていく」というコンセプトのもとセレクトされたのは、EPO、楠瀬誠志郎、大貫妙子、吉田美奈子、杉真理、中原理恵、ハイ・ファイ・セットらの楽曲。南佳孝が作詞作曲を手がけたサーカスのデビューシングル「月夜の晩には」や、羽根田征子が歌うトレンディドラマ「抱きしめたい!」の挿入歌「ENCORE」、杉真理が1991年に発表したアルバム「MADE IN HEAVEN」収録曲「青い楽園」ほか、各アーティストの代表曲ではない隠れた名曲が多く、クリスらしいマニアックな選曲も楽しめる。またブックレットにはクリス自身によるライナーノーツも掲載される。

V.A.「Chris Music Promide あの夏のカセット」収録曲 / アーティスト

01. VITAMIN E・P・O / EPO
02. 満員電車は夏の気配 / 楠瀬誠志郎
03. 色彩都市 / 大貫妙子
04. Rain Dolphin / 有賀啓雄
05. LOVE SHOWER / 吉田美奈子
06. 月夜の晩には / サーカス
07. ENCORE / 羽根田征子
08. 青い楽園 / 杉真理
09. Destination / 伊藤銀次
10. SILENT FACE / 伊豆田洋之
11. サマー・トワイライト / 五十嵐浩晃
12. シャングリラ / 久保田早紀
13. SCOTCH AND RAIN / 南佳孝
14. 朝まで一緒に / 中原理恵
15. ジャスト・イン・ザ・レイン / ラジ
16. 避暑地の出来事 / 濱田金吾
17. 土曜の夜は羽田に来るの / ハイ・ファイ・セット

クリス松村