2018年4月10日
報道関係各位

GMOペパボ株式会社
===============================================================
写真共有・保存サービス30days Album(TM)」が10周年
10年を数字で振り返るインフォグラフィックスを
===============================================================
 GMOインターネットグループGMOペパボ株式会社(代表取締役社長佐藤
太郎 以下、GMOペパボ)が運営する写真共有・保存サービス30days Album(TM)
(サーティデイズアルバム)」(https://30d.jp/)は、本日2018年4月10日(火
)に、サービス開始10周年を迎えました。これを記念して、サービス開始から10
年の軌跡を数字で振り返るインフォグラフィックス『数字で見る「30days Album
(TM)」』を開いたしました。
 また、本日から4月19日(木)までの期間、WEBページhttps://30d.jp/plan/pro
から(※)「PROプラン」の12ヶコースもしくは24ヶコースを新規でご契約
お客様を対に、ご利用期間を最大5ヶ無料で延長するお得なキャンペーン
を実施いたします。
アプリからのお申し込みは対外となります。


-------------------------------------------------------
【「30days Album(TM)」のこれまでとこれから】
-------------------------------------------------------
 「30days Album(TM)」は、“友達と行ったキャンプ写真を、もっと簡単に、
安心して共有できたら”という想いから誕生した、知り合い同士で手軽に写真
共有できるオンラインアルバムサービスです。
 2008年提供開始以来、シンプルで使いやすいデザインと、ビジネス学校
行事・旅行イベントなど様々なシーンで利用できる汎用性の高さから、幅広い
お客様にご利用いただいております。
 2011年にはiOSAndroidに対応したアプリ提供開始したほか、2014年には写
プリントを、2015年には写真の販売機をそれぞれ開始するなど、写真をお
預かりするだけでなく、思い出の詰まった写真の価値を最大化する機を追加し
まいりました。こうした機拡充を背景に、ユーザー数が順調に増加し、2018
3月末時点の累計ユーザー数は86万人、累計お預かり写真数は5億枚、アプリ
ウンロード数はiOSAndroidの合計で77万件をえるサービスへと成長しました。
30days Album(TM)」は、この度、サービス開始から10周年を迎えられたこと
をお客様に感謝するとともに、これからも長くされ続けるサービス提供
してまいります。

-------------------------------------------------------
【数字で見る「30days Album(TM)」】
-------------------------------------------------------
インフォグラフィックスは以下のURLをご参照ください。
 URLhttps://www.gmo.jp/news/article/?id=6007

+---------------+
累計ユーザー:86万人
累計お預かり枚数:5億枚
アプリダウンロード77DL
+---------------+

■10年の歩み
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2008年 サービスリリース
2009年 PROプラン提供開始
2010年 iPadアプリリリース
2011年 iPhoneAndroidアプリリリース
2012年 お預かり写真1億枚突破
2013年 ユーザー25万人突破
     お預かり写真2億枚突破
2014年 ましかくプリン提供開始
2015年 写真販売機提供開始
     ユーザー50万人突破
2016年 お預かり写真4億枚突破
2017年 アプリリニューアル
2018年 サービス10周年

■使用機器メーカーの変化
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「30days Album(TM)」にアップロードされている写真の撮影に使われた機器のうち、
上位20種をメーカー別に集計したグラフです。2013年べて、現在モバイル
端末(Apple)の割合がやや増えているものの、依然としてカメラメーカーが約9
割を占め、その人気継続していることがうかがえます。

アルバム作成と旅行の関係
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ごとのアルバム作成数と日本人観光泊数を較してみると、シーズンがほ
ぼ一致。旅行で撮った写真を共有するために、アルバムを作成していることがう
かがえます。10月ハロウィンの影か、アルバム作成数と観光泊数に大きな差
が生まれています。

-------------------------------------------------------
10周年記念!PROプランキャンペーンを実施】
-------------------------------------------------------
 「30days Album(TM)」のサービス開始10周年を記念して、「PROプラン」を新規で
契約いただくと、お得にご利用できるキャンペーンを実施いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
実施期間:2018年4月10日(火)~4月19日(木)23時59
者 :開催期間中、WEBページhttps://30d.jp/plan/pro)から、
     「PROプラン」の12ヶコースまたは24ヶコースを新規でご契約
     されたお客様
内容  :12ヶコースの場合2ヶ分、24ヶコースの場合5ヶ分、
     ご利用期間を延長
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「30days Album(TM)」のご利用プラン・料について(額は全て税抜)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PROプラン
-------------------------------------------------------------
■ご利用料  :・1ヶコース500円
         ・12ヶコース:3,600円[300円]
         ・24ヶコース:7,200円300円]
アルバム作成数:制限
アルバムへのアップロード枚数:2,000枚
■フォトストレージ容量:制限 2GB
広告表示   :なし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FREEプラン
-------------------------------------------------------------
■ご利用料  :無料
アルバム作成数:毎3つまで
アルバムへのアップロード枚数:150
■フォトストレージ容量:2GB
広告表示   :あり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以上

-----------------------------------------------------
サービスに関するお問い合わせ先】
GMOペパボ株式会社 SH事業部
E-mailsupport@30d.jp
-----------------------------------------------------
報道関係お問い合わせ先】
GMOペパボ株式会社 広報担当 浜田早坂
TEL:03-5456-2614 E-mail:pr@pepabo.com
GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 石井島田
TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp
-----------------------------------------------------

GMOペパボ株式会社】(URLhttps://pepabo.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOペパボ株式会社JASDAQ コード:3633)
所在地  東京都渋谷区丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役社長 佐藤健太郎
事業内容 ■ホスティング事業
■EC支援事業
ハンドメイド事業
コミュニティ事業
資本  1億5,967万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

GMOインターネット株式会社】(URLhttps://www.gmo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOインターネット株式会社(東第一部 コード9449
所在地  東京都渋谷区丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役会長社長グループ代表 熊谷正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
インターネット広告メディア事業
インターネット融事業
仮想通貨事業
資本  50億円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) 2018 GMO Pepabo, Inc. All Rights Reserved.
GMO INTERNET GROUPwww.gmo.jp

配信元企業GMOインターネットグループ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ