9月16日での引退を表明している歌手の安室奈美恵さんがスウェーデンのファッションブランド「H&M」とコラボレーションした「Namie Amuro × H&M」が4月25日から発売されることが決定しました。

【画像:H&M代表取締役社長が安室に送った手紙】

 安室さんは2月から日本とアジアでファイナルツアー中。日本からアジアへ発信する企画だというこのコラボレーションはH&Mからの熱烈なラブコールで実現。公開されたメインビジュアルでは、キャンペーンアンバサダーを務める安室さんが爽やかなブルーのフローラルガウンをまとった姿が公開されています。

 また、10日付の新聞朝刊には、コラボのきっかけとなったH&Mのルーカス・セイファート代表取締役社長のレターを広告として掲載。「日本が誇るスーパースターとしてだけではなく、幅広い世代の女性のロールモデルとして活躍される安室さんに、私たちは魅了されてきました」として、「輝く星のような存在」とのコラボを熱望する文面となっています。

 女優の菜々緒さん主演で14日から放送のテレビドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」(日本テレビ系)では、安室さんが1995年に発売した「Body Feels EXIT」が主題歌に抜てきされるなど注目が集まる中でのコラボ商品は、25日から全国のH&M店舗とオンラインで発売。フェミニンで洗練されたシルエットや涼しげなテーラリング、青空を連想させる爽やかなデザインが多数登場するとのことです。

「Namie Amuro × H&M」メインビジュアル