体重が100kgを超えたことがある

(©ぱくたそ)

「最近、太ってきて…」と思っている人は、どれくらい体重があるのだろうか。大台である100kgをえていそうな人は、中でもあまり見かけない。

そこでしらべぇ編集部では、全2060代の男女1,357名に「体について」の調を実施。

「体重が100kgをえた経験がある」と答えた人は、全体で7.1。やはりここまで体重を増やすのは、なかなか難しいようだ。

■太ったオタクと細いオタク

性年代別では、20代男性が一番多くなっている。

体重が100kgを超えたことがあるグラフ(©ニュースサイトしらべぇ)

最近の若い男性は、細めが流と感じる人も多いだろう。しかし中には、100kgをえる体の持ちもいるのだ。

全なオタクで、現場には2通りの人がいる。ヒョロヒョロのオタクと、太ったオタク。でもみんな付き合ってみるといい人ばかりだから、外見だけで判断をしないで欲しい」(20代男性

■100kgは越えられない壁

太っていると自覚している人からも、100kgをえるのは至難の業だとの意見が多い。

子供の頃から太っているほうだけど、80kg後半が最大だった。100kgはなかなか越えられない壁だと思う」(30代・男性

一歩手前で、なんとか踏みとどまっている人も。

「中年太りでおもしっかり出ているけど、100kgは手に届きそうで届かない。一歩手前で数年間キープしているから、ギリギリセーフだと思っている」(40代・男性

■壁を超えてしまった女性

30代の女性は、子供の頃から肥満に悩まされていた。

「ずっと7080kgの間をウロウロして、たまにダイエットをして60kg台になる感じ。

『さすがに100kgはいかないだろう』と思っていたけれど、ストレスでどか食いがやめられなくなったときには98kgまで増えて…」

そしていよいよ、を越える日が訪れる。

「怖いのでしばらく体重計には乗ってなかったけど、健康診断で量らざるを得ない状況に。そこでついに101kgになり、とうとうを越えてしまった」

現在ダイエット80kg台まで落としたそうだが、彼女も元から素質がないと100kgは難しいとる。

「私もたくさん食べはするけど、同じ職場にもっと大食なのに痩せている女性がいる。100kgまでいくような人は、もともとの体質もかなり影すると思う」

渡辺直美のように、大きな体を魅にしている人もいる。健康に影がない範囲であれば、コンプレックスと思わないでほしいものだ。

・合わせて読みたい→そりゃ太るわ! 肥満体型の人の恐ろしい食生活3選

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調期間:2018年2月9日2018年2月13日
:全20代60代の男女1,357名 (有効回答数)

越えられない壁と思っていたのに…体重100kg超のリアルな体験談