カナダ・スケート連盟は16日、フィギュアスケート男子の2014年ソチ五輪銀メダリストで、同五輪金の羽生結弦(ANA)のライバルだったパトリック・チャン(27)=カナダ=が引退を表明したと発表した。チャンは「カナダのためにスケートに取り組むことは名誉であり特権だった。自分の夢や願望を満たすことができた。新しい挑戦に移る時が来た」と連盟を通じてコメントした。

 オタワ生まれのチャンは高いスケーティング技術に定評があり、11年から世界選手権3連覇を達成。ソチ五輪では個人と団体で銀メダルを手にした。2月の平昌五輪は団体で金メダルに輝き、個人は9位だった。