14日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送された。


 番組では今回、限りなく少数だという『土曜The NIGHT』の女性視聴者を獲得するべく、BL(ボーイズラブ)の魅力を特集することに。


 本格的にストーリーを読ませる作品からギャグものまで、BLにはさまざまなジャンルがあるという。電子書籍サイト『Renta!』でジャンル一覧をチェックしていた竹山は、「ケモミミ」という聞きなれない単語に目を留めた。

 古関れんはBLが好きだということで「ああ、いいですねえ」と食いついていたが、竹山は「何がいいか分からないですけど……これはなに? 猫の耳?」「どういうこと? 人間同士の恋愛じゃないってこと?」と混乱してしまう。


 ゲスト出演したBL誌の編集者らによると、これは漫画の設定で、人間ではない“動物とミックスされた耳や尻尾がある種族”が登場する作品とのこと。他のBL作品同様、男性同士の恋愛や絡みがあるそうで、竹山は「ちょっとぐちゃぐちゃになってきたんだけど……」と理解するのに必死だった。


 その後も「リーマン(サラリーマン)」「学生」といった王道と言われるジャンルが紹介されたが、男性同士で性交・結婚・出産がおこなえるという設定のもと描かれる「オメガバース」というジャンルは、竹山の混乱に拍車をかける。


 その後もさまざまなジャンルの紹介を受けた竹山は「自由な発想でいろんなジャンルがバンバンできてるんですね」と感心しつつ、BLについては「非日常的な内容だからこそ読みやすく付き合いやすいのでは?」と分析していた。


(C)AbemaTV