家庭用ゲーム機普及前の“ゲーム文化”を山崎功氏が解説!

▲『懐かしの電子ゲーム大博覧会』書影

著名なレトロゲームコレクターとして世界的に知られる山崎功氏。これまで『家庭用ゲームコンプリートガイド』『ファミコンコンプリートガイド』など、数々のレトロゲーム本を出版してきた同氏の新刊『懐かしの電子ゲーム大博覧会』(発行:主婦の友インフォス、発売:主婦の友社)が4月20日)に発売! 山崎氏が所有する内外で発売された重な電子ゲーム種類の撮り下ろし写真はもちろんのこと、原稿執筆にあたってはゲームを実際にプレイ。遊び方にもこだわった渾身の一作です。
株式会社アニメイトグループ会社である株式会社書泉は、当書籍の発売を記念して、書泉ブックタワーにて、5月12日(土)に山崎功氏のトークショーサイン会を開催いたします。

なお、今回のトークショーには、PCエンジンコレクターとして知られる「PCエンジン研究会」の代表も登壇し、電子ゲームの魅の他、ファミコンPCエンジンといったレトロゲームの魅もたっぷりとります。その他、滅多に聞くことができないコレクターとしての苦労話やレアグッズ収集のコツなど、レトロゲーム玩具ファンにはたまらないトークショーをぜひお楽しみください。

「若い頃電子ゲームをたくさん遊んだ」という大人世代の方にも、「これからレトロゲームに詳しくなりたい」という若い世代の方にもオススメのイベントです!

参加券は4月19日(木)より書泉ブックタワー8Fにて対商品いずれかをご予約、もしくはご購入の方に先着で配布いたします。皆様のご参加をお待ちしております!

≪電子ゲームとは≫
電子ゲームとは、ゲーム&ウオッチLSIゲームなどに代表される、内蔵された大規模集積回路(LSIチップによって制御される小携帯ゲーム機のこと。中でも「スペースインベーダー」を模したLSIゲームは各社から競って発売され、ゲーム&ウオッチ人気社会になりました。ファミリーコンピュータなどの、いわゆる家庭用ゲーム機の先駆けとなる電子ゲームコンピュータゲーム役としてお茶の間に普及していきました。

イベント情報
イベント名称 :『懐かしの電子ゲーム大博覧会』発売記念
山崎功、PCエンジン研究会(代表)レトロゲームレトロ玩具トークショーサイン
開催日時:2018年5月12日(土) 13時45分開場
開催場所:書泉ブックタワー秋葉原)9Fイベントスペース
出演:(登壇者)山崎功氏、PCエンジン研究会(代表)、(会)内田亜紀世(編集者
イベント内容:山崎功氏、「PCエンジン研究会」代表によるトークショーサイン会(サイン山崎功氏のもののみとなります)
イベント詳細: 書泉ホームページ https://www.shosen.co.jp/event/74135/


■参加券配布について
4月19日(木)10時より、書泉ブックタワー8Fにて下記対商品(新刊・既刊)いずれか一冊をご予約・ご購入の方に先着順で参加券を配布いたします。電話メールでの参加券ご予約は4月19日(木)13時以降より受け付けます。
電話での参加券ご予約は書泉ブックタワー(TEL 03-5296-0051)宛にて承ります。
メールでの参加券ご予約は書泉WEBサイトメールフォームにて承ります。
イベント参加券は定員に達し次第、配布終了となります。
※参加券の配布は、お一人様一枚限りとなります。
イベント参加券は代お支払い時にお渡しいたします。
イベント申し込み時には、必ずイベント詳細ページ内の注意事項をご確認ください。

≪対商品情報
■新刊
・『懐かしの電子ゲーム大博覧会』
【出版社】発行:主婦の友インフォス、発売:主婦の友社
【著】山崎
【発売日】2018年4月20日
【定価】本体1,600円+税
ISBN9784074310593

■既刊
・『PCエンジンコンプリートガイド』
【発売】主婦の友社 【編集】レトロゲーム好会 【定価】本体2,100円+税 【ISBN9784074298617
・『携帯ゲーム機 コンプリートガイド』
【発売】主婦の友社 【編集】レトロゲーム好会 【定価】本体1,300円+税 【ISBN9784074269051
・『ファミコンコンプリートガイド』
【発売】主婦の友社 【著】山崎功 【定価】本体2,300円+税 【ISBN9784074176397
・『任天堂コンプリートガイド -玩具編-』
【発売】主婦の友社 【著】山崎功 【定価】本体2,300円+税 【ISBN9784072947579
・『家庭用ゲームコンプリートガイド』
【発売】主婦の友社 【著】山崎功 【定価】本体1,200円+税 【ISBN9784072929711

お問い合わせ: 書泉ブックタワー秋葉原)TEL 03-5296-0051 営業時間 10:00~21:00






配信元企業株式会社アニメイトホールディングス

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ