岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ケ根の「奥飛騨クマ牧場」で16日、ツキノワグマの赤ちゃん6頭が報道陣に公開された。21日から来場者に公開される。生まれた直後は体重250グラムだったが、現在は2.5キロに成長。子熊たちは「クフクフ」と甘えた声を出し飼育員にミルクをせがみ、床の上を転げ回るなどしている。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

あいきょうを振りまき元気よく遊ぶ子グマたち=高山市奥飛騨温泉郷の奥飛騨クマ牧場で