16日午後11時35分ごろ、京都府福知山市内記の市役所1階から出火し、福祉保健部の文書保管室(約15平方メートル)にあった書類や棚の一部が焼けた。けが人はいなかった。保管室に火の気はなく、府警福知山署は放火の可能性があるとみて原因を調べている。出火当時は数人の職員がいたが、1階フロアは無人だった。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

福知山市役所1階の乳児室。奥の文書保管室から出火した=2018年4月17日午前7時53分、佐藤孝治撮影