女優石田ゆり子が15日にInstagram開した顔写真が、ロックバンドエレファントカシマシ宮本浩次に似ていると話題になっている。

 ペット写真をよくInstagram投稿している石田は「たまには人間を…」と前置きしながら自身の写真を掲載。「にんげん、ときどきオトコマエに写ります。自分としてはわりと少年顔なのではとおもっております」と顔について分析しており、写真を見たファンから同調するコメントのほか、「エレカシ宮本さんに似ている」という書き込みが複数寄せられ、12万3,000件をえる(1711時時点)「いいね!」が集まるなど反を呼んでいる。

 石田は翌日の投稿で「昨日写真エレファントカシマシ宮本さんに似てるとたくさんの方がおっしゃっていて、まじまじ見てましたがたしかに、髪型なのか顔のパーツの種類なのか似てなくはないなと思うに至りました。嬉しいです」とつづり、子供の頃によく歌っていたという、幼少期の宮本が歌を担当している「NHK みんなのうた」の「はじめてのデス」について触れ、「あの美声子供時代の宮本さんなんですよね。胸を打つ歌を子供の時から歌ってた宮本さんに似てると言われ嬉しい」と絵文字も使いながら気持ちを明かしている。(清水一)

なんとなく似てる!?(画像は石田ゆり子Instagramのスクリーンショット)