【大きい画像を見る】超セクシー!Riotデザイナーによる『FF7』ティファの美麗すぎる3Dファンアート

『リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)』などを手掛けるライアットゲームズのキャラクターデザイナー、Blair Armitage氏。同氏が『ファイナルファンタジーVII』に登場するティファ・ロックハートの3Dファンアートを投稿しています。

今回投稿されたこの美麗な3Dファンアートは「SubstancePainter」というソフトウェアを使用して制作されたもの。服や肌、髪の質感に加え、フェチズムを感じる腹筋のラインなど、ティファの魅力を全面に引き出したステキな仕上がりになっています。




このほか、海外のイラストSNS「Artstation」のアカウントではクローズアップショットや下着姿のティファなど、別バージョンの画像も公開中。興味のある方はこちらからご確認ください。

More shots of my Tifa fanart, this one took way too long! Sculpted in #zbrush ,Textured with @Allegorithmic's #SubstancePainter and rendered with @marmosetco . So hype for #FFVIIRemake ! pic.twitter.com/HABu5ByZw2— Blair Armitage (@triangle_soup) 2018年5月14日
【ほかの画像を見る】超セクシー!Riotデザイナーによる『FF7』ティファの美麗すぎる3Dファンアート
超セクシー!Riotデザイナーによる『FF7』ティファの美麗すぎる3Dファンアート