「鬼神童子ZENKI」などで知られる漫画家の黒岩よしひろさんが、5月8日、心筋梗塞のために亡くなったことがわかった。55歳だった。

黒岩さんのTwitter、および公式ブログでは、黒岩さんの妻が「大切なお知らせ」として、訃報を伝えている。

※※※ ※※※ ※※※

大切なお知らせ

黒岩よしひろの妻です。

大切なお知らせがあります。
2018年5月8日、夫の黒岩よしひろが心筋梗塞のため
永眠いたしました。

すぐにお伝えしなければと思いましたが、あまりにも突然の
ことでご報告が遅くなりました。
葬儀は親族のみで行いました。

生前お世話になった方や、直接お伝えしなければならない
方もいらっしゃると思いますが、多くの方に伝わるインター
ネットでのご報告とさせていただきました。

黒岩よしひろの作品を愛し、応援してくださった皆さま、
交流してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

今は私も大変ショックを受けておりますので、大変申し
訳ありませんが、問い合わせ等は控えていただき、
そっと見守っていただければと思います。
TwitterでのリプやDMも返事が返せないことを
ご理解いただきたく存じます。

なお、ホームページ、ブログ、Twitterは更新はされま
せんがこのまま黒岩よしひろの生きた証として残して
おきたいと思います。

皆さま、本当にありがとうございました。

黒岩よしひろの妻

※※※ ※※※ ※※※

黒岩さんは5月7日に最後のブログ「仕事してた」を更新。「ゴールデンウィークが終わった。といっても、何も変わらない。だって、いつもの月と同じで、ずっと仕事をしてたから。去年もそうだったなあ。ゴールデンウィーク、まったく関係なかったよ」などとつづっていた。