女優仲里依紗が、15日よりWEB開中の大塚ファイミニプロモーション動画で、鍛えられた腹筋や見事な三点倒立を披露している。

 女優として活躍しながら、プライベートでは日頃からトレーニングに取り組んでいる仲。「仲里依紗のキレイをつなぐ1週間」と題されたこの動画は、仲が月曜日から日曜日まで毎日、腕立て伏せやヨガなど様々なトレーニングに励むというストーリー仕立てのものだ。

わお!

 特に、美しい三点倒立とサンドバッグを打つボクシングシーンで見せる腹筋からは、普段からジムに通うなどして身体を鍛えている仲の努が見て取れる。しかし、ボクシングは初挑戦だったそうで、仲は「フォームとかが結構細かく導があり、初めてのボクシングだったので、すごく撮影の時は大変だったなぁという思い出があります」と苦労も明かしている。

 動画内で流れる、ロシア民謡一週間」のメロディーオリジナル歌詞をつけた挿入歌も仲が担当した。収録前、「歌を歌うことは、得意な方ではない」と吐露していた仲だったが、「すごく楽しく、皆さんが元気になれるような歌を歌えればいいなと思って頑ります」と意気込んでおり、映像ではその可愛いも聞くことができる。

 また、仲は自身のキレイの秘について問われると、「とにかくやっぱり、食べないと元気が出ないし、表情も暗くなってしまうので、やっぱりちゃんと食べてちゃんと運動するっていうのが、私のキレイを保つための秘かなあと思います」と打ち明けた。(山田貴子

ボクシングは初挑戦!