HIP HOPクルー、KANDYTOWNの中心メンバーにしてフォトジェニックなルックス、メロウネスを感じさせるヴォイスを含め強い個性を感じさせるラッパー、KEIJU。

2017年を代表するアンセムとの呼び声も高いtofubeats「LONELY NIGHTS feat.YOUNG JUJU」、Awitch「REMEMBER (feat. YOUNG JUJU)」に始まり、最近ではDJ CHARI & DJ TATSUKIによる「Right Now feat. KEIJU as YOUNG JUJU & YZERR」までジャパニーズ・ヒップホップ・シーンの客演王と言っても過言ではないめざましい活躍を見せている。

そして本日、ソロとして待望の初のメジャーリリースとなる1st配信シングル「Let Me Know」が各プラットフォームでいよいよ配信スタートとなった。

楽曲は、KEIJUらしい英語と日本語を織り交ぜつつ、これまでの日本のシーンにはないメロディツクなフローを駆使しながら同時に強力なメッセージを込めたリリックが印象的な、この夏のバイラルヒットを予感させる極上のトロピカル・チューンとなっている。

カームでナチュラル、ダンスホール的要素も帯びた心地よいトラックはAKLO、SALU、JAZZ MINOR等で知られるトラックメーカー/プロデューサー、SALTWATERが手掛けている。

尚、同時にMusic VideoもオフィシャルYouTubeチャンネルで公開となった。今作は、イギリスを拠点に活動し、MV・広告の演出以外にも、ショートフィルム「LOST YOUTH」などで映画監督しての顔も持つ、木村太一が監督を務めた作品だ。

ジャケット及びアーティスト写真と同じく、クリエイティブ・アソシエイツのCEKAIがプロデュースを担当。グラフィックデザインとMVが連動し描かれた「2dimensions」をテーマに作品に昇華し、まさに海外のヒップホップのMVにも引けを取らないヴィヴィッドでクールな映像に仕上がっている。

スペースシャワーTVでも、この「Let Me Know」のMusic Videoが5月17日(水)~5月31日(木)のヘビーローテーション「it!」に決定するなど、既に前評判の高い映像ということなので、チェックしてみてはいかがだろうか。

KEIJU、木村太一が手がけるMusic Videoが公開