6月1日(金)~6月11日(月)まで、中野・GALLERYリトルハイにて山見浩司 万華鏡展 「一期一会の小宇宙」が行われる。

世界にも認められた、日本の万華鏡界の第一人者である山見浩司氏。山見氏が創り出す万華鏡作品は、宝石のように美しい外観に彩られている。そして作品を覗けば、そこには光り輝く美しい色彩の不思議な映像が驚くほどの立体感で眼前に現れる。

華麗なる美しいシンメトリー(対称性)と、未來永劫続いていくような千変万化の無限の美しさに誰もが圧倒されることだろう。その美しい映像は二度と同じものに出会うことのない、一期一会の神秘の美。まさに光と鏡が生み出す美しき小宇宙と言える。

今回の個展では、さまざまなタイプの美しい万華鏡約30点を展示・販売予定。万華鏡の概念を変えてしまうその素晴らしい美しさをその目で確かめてみよう。

<開催日時>
2018年6月1日(金)~6月11日(月)
12:00~19:00(最終日は17:00まで)
※水曜休廊(6月6日)

<会場>
ギャラリー リトルハイ
東京都中野区中野5-52-15中野ブロードウェイ4F

<料金>
入場無料


(2018年4月27日時点の情報)
山見浩司 万華鏡展 「一期一会の小宇宙」