三浦演を務める、AbemaTVオリジナル連続ドラマ「会社は学校じゃねぇんだよ」。三浦AAA宇野子、そして早乙女太一の“三角関係”の行方に注が集まる中、新たに5月19日(土)の第5話で三浦宇野膝枕シーンオンエアされることが分かった。

【写真を見る】キュートな寝顔の三浦翔平に膝枕する宇野実彩子…もはや芸術的な癒やしショット

5月19日(土)の第5話より、新章として2年後のストーリーとなっており、鉄平(三浦)らの会社「サイファークリエイション」は大きく成長。

インフルエンサー事業は業界で独走状態、新たに作った代理店事業も好調で、売上もかなり伸びているシーンから描かれる。

鉄平の“ギャル男”時代から起業していくまでのストーリーである第1話~4話までの前半は、見逃しも含めた総視聴数で500万を突破し、鉄平が立ち上げた会社が今後どうなっていくのかや、鉄平×子(宇野)×火高(早乙女)の三角関係行方など、今後の展開への期待のが多く寄せられている。

膝枕シーンが登場!

第5話のストーリーは、鉄平が経営者として人脈を広げていく中、時価総額1200億の上場企業DDDの虎屋から出資話をもらう。

だがを多く持っていかれる可性があり、鉄平はその申し出を断る。

そしてインフルエンサー事業の部長から取締役に昇格した子との夕食中、鉄平はある新規事業のアイデアを思いつくも、試算した開発費用は10億近くに。現在サイファーの資では理な額だった。

そんな時、ビットバレーの沢辺(豊原功補)から連絡があり、サイファーインフルエンサー事業の買収を持ちかけられるのだが…という流れ。

既に開されている予告映像を見た視聴者から「鉄平たちの表情がすごく大人になっているような気がする!」「鉄平の夢かなえて欲しい!」など、新章への期待のが多く上がっている。

また、第4話で鉄平子、火高の三角関係が動きだし、恋愛模様の今後の展開も気になるところだが、予告映像では寝てしまった鉄平子に膝枕されているシーンも!

これには、視聴者から「キスの次はハグで、その次は膝枕か…!」「火高の前で膝枕とか酷すぎるよ! やめてー(笑)」「こんな社内恋愛してみたい…」など、それぞれのファンから悲鳴にも似たが上がる一方、2年たった3人の関係にも注が集まっている。(ザテレビジョン

三浦翔平が主演を務める「会社は学校じゃねぇんだよ」が話題だ