2017年9月に配信を開始して以降、人気を博している「アニドルカラーズ」が、『アニドルカラーズ! キュアステージ~シリウス学園編~』として、ついに6月に舞台化することが発表された。演は2018年6月30日(土)からシアターGロッソにて、諒、阿部快征、岸本勇太樋口裕太、登野小林植田慎一郎石渡修、田村心、田中白石康介らが出演し、上演される。

本舞台の原作は、アニマルアイドル育成ゲームで、「アニドルカラーズ」とは動物を持ったアイドル、通称「アニドル」を夢見る少年たちが通うアニドル養成学校シリウス学園」を舞台にしている。物語は、個性豊かな7人グループ7Colorsセブンカラーズ)」と洗練された学園No.1アニドルグループClarity(クラリティ)」がアニドルの頂点を青春ストーリーだ。本ゲームは、今年4月に2部の配信も開始されており、若手実俳優による舞台化によって、さらなるブームを巻き起こすはずだ。

 
【アニドルカラーズとは】
動物を持った少年たちが、アニマルアイドル(通称「アニドル」)をし奮闘するストーリーが楽しめる育成ゲームです。2017年9月に配信を開始して以降、個性豊かなキャラクターたちが繰り広げる青春ストーリー人気を博しており、今年4月には二部の配信を開始。芸界に舞台を移し、カレらの新たな挑戦を描いています。