桜井日奈子と吉沢亮が出演する映画『ママレード・ボーイ』が4月27日に公開となった。このたび、インタビュー映像とメイキング映像を収めた特別映像が公開となった。

【大きい画像を見る】映画『ママレード・ボーイ』の胸キュンポイント語る特別映像が公開に


 インタビュー映像では小石川家&松浦家のメンバーが勢ぞろいし劇中の胸キュンポイントについてトーク。小石川光希(桜井日奈子)の父親・仁を演じた筒井道隆は「自分もあったなっていうか、懐かしかったです。素敵でした」と自身の青春を振り返りコメント。光希の母親・留美を演じた檀れいが「キュンキュンポイントが多くて。クローゼットの中に隠れてとか……もう“ヤダー”って思って(笑)こっちが恥ずかしくなっちゃう」と話すと両親組全員が大きく共感し、「まさに私が(クローゼット)を開けて“恥ずかしー”って(笑)本当に可愛かったですね」と松浦遊(吉沢亮)の母親・千弥子を演じた中山美穂と胸キュンシーンについて意気投合。遊の父親・要士を演じた谷原章介は「すごい好きなとこ(シーン)で、後半の方なんですけれど、2人(光希と遊)でいるときに“私はいいんだよ”っあの一言がギュってきてね! あれもう……どこかは観てのお楽しみ!!」と気になるコメントを残した。両親組の白熱ぶりに桜井と吉沢が照れ隠しの笑みを見せる場面もあるため、必見だ。

 そして、映像の後半は食事シーンのメイキング映像が収録。こちらは“何気ないシーンこそしっかり描きたい”という監督のこだわりが詰まった映像に仕上がっている。

【ほかの画像を見る】映画『ママレード・ボーイ』の胸キュンポイント語る特別映像が公開に
映画『ママレード・ボーイ』の胸キュンポイント語る特別映像が公開に