日本中央競馬会は、第85回日本ダービー(GI)の開催に先立ち、サッカー漫画「キャプテン翼」とコラボした特設WEBサイト「キャプテン翼ダービー」を公開した。

【大きい画像を見る】大空翼や日向小次郎がジョッキーに!?日本ダービー限定コンテンツ「キャプテン翼ダービー」公開


「キャプテン翼ダービー」では、主人公の大空翼やライバルたちが登場するコンテンツを楽しめる。予想ゲーム「必殺シュートダービー」には、大空翼、日向小次郎、シュナイダーなど8名のキャラクターがジョッキーとして登場。彼らが競走馬に乗り、ゴールを目指すレースで誰が1着になるかを当てる。

予想が的中するとオッズに応じて「ボール」が払い戻しされ、所持ボールの量で全国ランキング化。ランキング上位100人の中から、世界に一つしかないリアル「ゴールデンボール」が抽選でプレゼントされる。

競馬について学べるオリジナルシナリオ「SGGK(スーパー・がんばり・学習・競馬)」では、原作のイラストをアレンジ。翼たちが競馬を学び、競馬パワーを身につけて大会に挑む成長物語を楽しめる。

5月23日(水)~25日(金)の3日間は、渋谷MODI 店頭プラザで街頭イベント「キャプテン翼ダービーイベント@渋谷MODI」を実施。翼の等身大パネルやコラボゼッケンを着用した馬像と写真が撮れるフォトブース、過去の歴代優勝馬やダービーにまつわるエピソードを紹介するパネルなどが登場する。実施時間は12:00~20:00。

日本ダービー当日は、5月27日(日)に東京競馬場で購入した日本ダービーの勝馬投票券500円分以上と共に、街頭イベントで配布するリーフレット、もしくは「必殺シュートダービー」のプレイ画面を提示すると、オリジナルグッズが当たる抽選会に参加できる。【ほかの画像を見る】大空翼や日向小次郎がジョッキーに!?日本ダービー限定コンテンツ「キャプテン翼ダービー」公開
大空翼や日向小次郎がジョッキーに!?日本ダービー限定コンテンツ「キャプテン翼ダービー」公開