【前田敦子/モデルプレス=5月17日】女優の前田敦子が16日放送のフジテレビ系バラエティー番組「TOKIOカケル」(毎週水曜よる11時~)に出演。前田が発表した好きな食べ物にTOKIOのメンバーが驚愕する場面があった。

前田敦子、キスマイ藤ヶ谷太輔を絶賛

◆「共感してもらえなさそうな」前田敦子の大好物とは?

番組内で「大好物ベスト10」を発表することとなった前田だが、「あんまり共感してもらえなさそうな内容になっちゃいました。『ちょっと偏ってるな自分』って…」と自身の食べ物の好みについて語った。

前田があげた10品の中でもTOKIOのメンバーを驚かせたのは2位の酢。「大好きなんです、本当に。何にでもかけちゃう」という前田に、「目玉焼きとかにはかけないですよね?」と質問が飛ぶと、「でも大丈夫だと思います。絶対合います。絶対合います。絶対合います!」と3度も繰り返し力説。

◆前田敦子の驚きの食べ方にTOKIO驚愕

さらに、「一番合うものって何ですか?お酢に合うもの」と問われた前田は、「一番はお味噌汁です」と独特の食べ方を明かし、「え!?」「それはちょっと…」とTOKIOのメンバーを驚愕させた。

そして、スタジオで、この日のもう1人のゲスト・俳優の阿部寛の好物である味付け海苔を試食することとなったが、前田は明太子がまぶされた味付け海苔にもドバっと酢をかけたり、1位に挙げたミル貝を食べる際にも醤油ではなくわさびと酢をつけたりと驚きの食べ方を披露。酢が大好きすぎる前田に、共演者たちは「見てるこっちがゲホゲホ」「合うんですか?」と共感できない様子だった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
好物を明かした前田敦子 (C)モデルプレス