騎手の武豊に密着する読売テレビのミニ番組『武豊のひととき~Yutaka's Style~』(毎週金曜20:54~21:00 ※関西ローカル、全4回)。3回目の放送となるあす18日は、京都の鴨川沿いにある行きつけのイタリアンレストランを紹介する。

武豊=読売テレビ提供

JRAジョッキーとして史上最多となる通算4,000勝を目前にした今もなお、最前線で走り続けるレジェンド・武豊のオフタイムに迫る同番組。今回訪れたイタリアンは京都らしく、今の季節は川床が出ており、開放感のあるお店だ。

武は、店の雰囲気を気に入っており、家族だけでなく東京からきた友人をここでもてなすという。また、「ジョッキー仲間とも何度か来ています。イタリア人ジョッキーのミルコ・デムーロとはよく食事をするんですが、彼が喜ぶかなと思って連れてきたんですけど、あまりイタリア料理好きじゃないって言われました。もちろん、喜んでくれましたけどね」「彼は納豆が大好物で新幹線で納豆食べている」と、ミルコの意外な一面を明かす。

自身にとって食事とは何かを聞かれた武は「騎手だから体重大丈夫?と、よく聞かれるんですけど、食べても太らない体質なので、食べることはすごく好きですね」と回答。食事をすること自体が大事だと考えており、「食事をなんでもよいとは思っていません。誰と何を食べるとか気になる方です。食事は誰でもすることですし、誰とでもつながることができるので大事にしています」との考えを持っているそうだ。

また、収録後、地元・京都の街について尋ねると、「普段からリラックスした表情で過ごせます。このお店もぜひ多くの方に来てほしいんですが、予約が取れなくなってしまうと…困りますね(笑)」と苦笑い。普段の食生活では「基本、妻が作ってくれるメニューを食べています。食べたいものを食べてますね」と話していた。

画像提供:マイナビニュース