ジェイソン・ステイサム演を務める映画『THE MEG』が、邦題を『MEG ザ・モンスター』として開されることが決定。特報映像ティザービジュアルが解禁された。特報映像では少女に迫り来る巨大ザメの姿が活写されている。

【写真】男も惚れる色男「ジェイソン・ステイサム」フォトギャラリー

 アドベンチャー映画ナショナルトレジャーシリーズメガホンをとったジョン・タートルトーブが監督を務める本作は、巨大サメと人間の闘を描くパニック超大作。ある日、地球で最も深いとされる「マリア溝」をえる深海が発見される。この人類未踏の地に挑む洋探チームが発見したのは、200万年前に絶滅したはずの巨大ザメ“メガロドン”だった。深海から覚めたメガロドンは人類を恐怖に陥れる。

 解禁された特報映像では、全長23m、体重20トン25cmを誇るメガロドンの姿が撃できる。メガロドンガラス越しで少女に襲いかかろうとする様子や、メガロドンを発見した主人公の緊感あふれる表情を捉えている。

 また、同時に開されたティザービジュアルでは、深海から脱出しようとするダイバーに襲いかかるサメを、さらに大きな口で飲み込もうとするメガロドンの姿が描かれており、メガロドンのスケール暴さが伝わってくるデザインに仕上がっている。

 映画MEG ザ・モンスター』は9月7日より全開。

『MEG ザ・モンスター』ティザービジュアル(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., GRAVITY PICTURES FILM PRODUCTION COMPANY, AND APELLES ENTERTAINMENT, INC.