モテモテのように思える芸人だが、もちろん彼らにも失恋経験はある。時には芸人に芸人がフラれてしまうというケースも……。

 いまや多くの冠番組を抱える坂上忍50)も実は芸人にフラれた芸人の1人。日本舞踊女優(27)とともにクラブを訪れた際、がホステスの乱れていた着物を直す姿を見て、坂上に惚れたという。そこで坂上2013年放送の『好きになった人10』(日本テレビ系)で告白したが、「彼氏がいる」「と年齢が同じくらい」という理由でフラれてしまった。しかし現在坂上には15歳年下の彼女がいて結婚も考えているらしい。

 この記事では、坂上のような淡いエピソードを明かした芸人を紹介していこう。


藤森慎吾

 次はオリエンタルラジオ藤森慎吾35)。11年放送の『スパモク!! 明石家さんまずっとあなたが好きだった』(TBS系)で、本田翼25)に告白してフラれている。当時まだ世間的に本田の知名度は低かったが、藤森女性ファッション誌『non-no』(集英社)で本田を見て一惚れしたという。

 この時、ネット上では「この子めっちゃ可愛いな!」「藤森センス凄い! 確かにこの子はびっくりするくらい可愛い」「めちゃめちゃタイプ」「加藤夏希宮崎あおいを混ぜたような顔だね」と、本田の美貌に大反が起こっていた。放送後はGoogle検索ランキングで“本田翼”が1位になっており、結果的に藤森告白によって本田ブレイクしたとも言われている。


加藤

 続いては加藤諒(28)。16年2月放送の『ナカイの窓』(日本テレビ系)で、森三中黒沢かずこ(39)が好みだと明かし、「異性としてすごくいいです」「お付き合いできるのなら(付き合いたい)」とっている。そしてその後、スタジオに登場した黒沢に対して「いつもテレビで見て、可らしい方だなと思って好意を寄せていました」「こんなですが、もしよかったらお付き合いお願いいたします」とマジ告白をした。しかし黒沢から「ごめんなさい」とあっけなくフラれてしまうことに。

 179月放送の『チマタの噺』(テレビ東京系)に出演した際は、告白後に黒沢からを作られてしまったとコメント。楽屋にあいさつへいっても少ししかを開けてくれなくなったらしい。


柄本時生

 最後は柄本時生(28)。個性俳優としてドラマCMに出演し続けている大人気の彼だが、実は高畑充希(26)に告白してフラれた過去があるという。

 14年3月放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演した高畑に、柄本がVTRメッセージを送ったときのこと。柄本は「は4年前に(高畑に)告白しているんです」と明かし、高畑に「テレビで言うことじゃないでしょ」とツッコまれていた。柄本は16年11月放送の『櫻井・有吉THE会』(TBS系)でもこの告白についてり、「ごめんなさい。時生さんとは友達でしかいられへん」という言葉で高畑からフラれてしまったと説明している。

(文=ヤーコン大助


※画像は「坂上忍公式ブログより

画像は「坂上忍」公式ブログより