青山テルマさんと言えば、最近バラエティでも人気で多くの番組に出演するタレントではありますが、元々はミュージシャンですので、本来はバラエティ番組というよりも音楽番組に出るはず・・・ですが、独特の個性と持ち味で現在ご覧の通りの「ウェーイ」系な人種として重宝されております。そんな中、この写真青山テルマさんが話題なのです。
青山テルマといえば・・・
青山テルマと言えば現在の「渋谷系」のようなギャルイメージが強いわけですが、元々は「青山テルマ feat. SoulJa 」の「そばにいるね」「何度も」などの曲を出した頃のようなR&Bシンガーとしての認知度も非常に高く、見たとは裏にその曲調は実に繊細で、美しく、それでいて透き通った歌はまさに「歌姫」と呼ぶにふさわしいわけですが、そのベースがあるうえで現在の印が乗っかってくると、そのギャップに思わず吹き出してしまいそうです。

つまり彼女はその印高低差を利用した、これは新たな芸であると言えるのかもしれません。そういった意味合いでも「歌姫」なのかもしれませんが、今回話題となっておりますのはこちらの写真

この中の青山テルマはどれだ!
ほぼ「ウェーイ系」という群衆の中で彼女を見つけ出すのは「ウォーリー」を探せぐらいに難しく、そして、探したところでこれと言って旨味はない。

ちなみに20時間もパラパラを踊ったそうです。青山テルマの曲調とは全くかけ離れた「ユーロビート」のパラパラ。以前はTV番組で事務所から自分を抑えるように言われたとも告白しており、現在の姿が青山テルマさんなのです。

今後もますます活躍していただきたいものですね。

画像掲載元:Instagram

(秒刊サンデーたまちゃん

画像が見られない場合はこちら
青山テルマ、青山テルマっぽいウェイ系と戯れ「どれか分からない」と話題に