チャットボットを導入しようと思っても、活用法がわからなかったり、実際導入しても期待した効果が得られなかったりしていませんか?
AI活用した業務ソフトウェアを開発する株式会社ジーエルシー(本社:東京都新宿区、以下ジーエルシー)は、株式会社エデュテックパートナーズと提携し、チャットボット導入に悩みを持つ企業様向けに、導入の悩みを根本的に解決する「チャットボットの悩みに特化した専門ソリューション」の提供を開始しました。
チャットボットの導入にお悩みではありませんか?
2017年よりチャットボットが様々な業務やサービス活用され始め、上手く活用すると、大幅な業務削減効果や、顧客サービス向上を実現することができています。
一方、「なんとなくサービスを使い始めたけど、思ったほど効果が上がらない」「なんとなく業者に提案されて導入し始めてみたが、構築に時間がかかっていつまでたってもサービス提供ができない」などの、「なんとなく導入」をしてしまい、「チャットボットのメリット」を活かしきれていない事例が乱立し始めています。

チャットボット導入に関するよくあるお悩み例)
チャットボットを導入しようと思っても。最適な活用法や活用効果を試算できない
チャットボットサービスがたくさんありすぎて、どれを使うのが最適化わからない
チャットボット導入時に、会話シナリオの設定が大変すぎて導入が進まない
チャットボット導入をしてみたものの、思ったほど高い効果が得られている気がしない

チャットボットの効果を最大限発揮するためのポイントとは?
チャットボットのメリットを最大限に発揮するためには、「なんとなく導入する」のではなく、「活用方針」「期待効果」などをきちんと設計して導入することが大切です。
また、そういった推進をするためには、導入事例を多数保有するコンサルティング会社にコンサルティングを受けることが必要です。
一方、いわゆる「総合コンサルティグファーム」のコンサルティグフィーは非常に高額で、導入前の検討から導入後のサポートまで依頼すると、1000万円以上のコンサルティグフィーになってしまうこともあり、依頼することが難しい実情があります。

チャットボットに特化した、「低価格な」コンサルティングサービス提供します
そこでジーエルシーは、AI人材育成の専門企業であるエデュテックパートナーズと提携し、チャットボット導入に特化した、導入時や導入後の課題を根本的に解決するコンサルティングサービスを低価格で提供いたします。

サービスの内容は、現状のお悩みをヒアリングし、課題診断する「お悩み相談サービス」と、実際の課題に対してソリューションを実行する「スポット対応コンサルティングサービス」の2つです。

外資系コンサルティグファーム出身のコンサルタントが、コンサルティグファームの1/10以下の価格で社の課題を解決します。

サービスのお申込み方法
以下サイトのお問い合わせフォームよりお申込みください。
https://geeklabs.co.jp/contact

■本件に関するお問い合わせ先
会社名:株式会社ジーエルシ
代表者:代表取締役 田端知明
所在地:東京都新宿区2-12-5 四ISYビル
お問い合わせ:info@geeklabs.co.jp(担当:金子

関連セミナーのご案内
UXによるチャットボット適用業務発見セミナー
2018/05/23()19:0021:30
https://techplay.jp/event/671466

配信元企業株式会社ジーエルシ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ