以前、『キーボードクラッシャーの動画をみる謎の青年。その正体に驚愕の事実が!』にて紹介させていただいた、キーボードクラッシャーことHercules Beatzさん。

あの少年が・・・と当時を懐かしんだり、イケメンへの変わりように驚愕の声が相次ぎ、話題になった。

そして今回、なんと日本に向けて動画を配信してくれた!

その動画がこちら。

ざっくり翻訳すると、自分は本物のキーボードクラッシャーということと、現在は作詞作曲をすべて自分で手がけてラップやヒップホップをしていること、言葉がわからなくても自分の歌や動画を楽しんでもらいたい、ということをわかりやすい英語で話してくれている。

まさか日本に向けて動画を作ってくれるとは・・・。

見た目だけでなく中身もイケメンか。

そんな彼の動画には「自分よりいくつか年上だったのか。カッコいいなぁ。LEGEND」「また会えてよかった」「めっちゃイケメンやん!
キボクラ… 懐かしくて涙が」「純粋に笑いのコンテンツとして本当に面白かったです。あなたは演技の才能があります。」など、当時を懐かしむ声や称賛の声がたくさん寄せられています。

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Hercules Beatz)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

あのキーボードクラッシャーが今度は日本に向けて動画を配信! 「イケメンすぎる」