16日、シンガポールプレミアリーグ第8節のヤングライオンズアルビレックス新潟シンガポールが行われた。

 開幕7連勝のアルビレックス新潟シンガポールは好調を持続。7分、相手のファールでPKを獲得すると星野が決めて先制すると、後半立ち上がり48分にも星野が頭で決めてリードを広げる。星野は2試合連続の2ゴールとなった。

 アディショナルタイムには、澄広大が右足で決めて追加点。終了間際に1点を返されるものの、アルビレックス新潟シンガポールが3-1で逃げ切り勝ち点3を積み上げた。

PKで先制点を決めた星野秀平