Netflixでリブートされたダサ男改造番組「クィア・アイ」でカルチャーを担当しているカラモ・ブラウンが、5月9日(現地時間)に交際8年になる恋人のイアン・ジョーダンにプロポーズしたと ET Online が報じた。

 カラモは、イアンのためのサプライズ・バースデーパーティーを企画。お祝いのビデオを観ていたイアンに進行役が「もう一つサプライズがあるんだけど」と後ろを振り向かせると、カラモが片ひざをついていて、会場は大盛り上がりだったそう。

 「君は僕が知っている人の中で一番面白く、優しい人だ。僕の一番の応援団で、君のおかげで僕は何でもできると感じる」とカラモは言い、結婚してほしいとプロポーズ。答えはもちろんイエスで、出席者は大歓声を上げ、二人とも次から次へと友達にハグをされていたという。

 パーティーには残りのファブ5メンバー、ボビー・バーク、タン・フランス、ジョナサン・ヴァン・ネス、アントニ・ポロウスキも出席し、SNSなどで二人を祝福している。(澤田理沙)

おめでとうございます! - カラモ・ブラウン - Vivien Killilea / Getty Images for GLAAD