お笑い芸人の平野ノラさんが5月17日、母・澄子さんの還暦を祝って描いた絵画をInstagramで公開。キャンバス所狭しとバブリーな色使いで描かれており、平野さんの美的センスにファンからは驚きの声が上がっています。すっごいパワフル。

【画像】平野ノラさんが描いた絵画

 カラフルな花々がちりばめられ、絵に溶け込むように「澄子」の楽しげな文字が踊る祝福ムード満載の絵画を披露した平野さん。2017年10月放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)では親子共演を果たしており、おそろいの真っ赤なスーツを着て「やっP~ポーズ」をした2ショットをInstagramで披露するなど、親子仲も良好です。

 平野さんはこれまでにもたびたび絵画を公開しており、2017年2月には「アメトーーク!」(テレビ朝日系)の若手プレゼン大会に出演して「個展開きたい芸人」として自作の絵画を紹介したことも。その際には、ネタ見せの失敗と失恋のショックから引きこもり気味になったことが絵画を始めたきっかけと語っていました。2018年2月のブログでは年内に個展を開きたいとの思いを明かしており、直に鑑賞できる機会も訪れるかもしれません。

 今回のイラストには、「迫力ある絵ですね」「すげー。と、無意識に口から出てしまいました」「ノラさんの絵画って、隅から隅まで見いってしまいます」といった感嘆の声が上がっており、「個展開いてください!」「生で観たいです!」など、個展の開催を待ち望む人も見られました。

親子でやっP~(平野ノラInstagramから)