エッセイストの森下典子さんが、約25年に渡って通い続けた茶道教室の日々をった大人エッセイ『日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』が、黒木華さん演で映画化です!

映画「日日是好日(にちにちこれこうじつ)」開日が10月13日(土)に決定し、あわせて特報映像とポスタービジュアルが解禁となりました。

本作は、黒木華さん演じる大学生の典子が、母親に勧められて茶道教室に通い始め、典子が茶道を通して成長する様子を描いた作品。

茶道教室の師である武田先生役を演じるのは木希さん。典子とともに茶道を学ぶいとこの美子役多部未華子さんが演じています。監督大森立嗣監督

茶道の稽古シーンからスタートする特報映像では、顔をしかめながら「これって、何やってるんですか?」と言う典子。典子にとってはお茶の一つ一つがだらけ。「ボチャン!」と大きな音をたてて怒られたり、畳の上を決められた歩数で歩く場面では大股で歩きすぎて歩数があわず慌てたり…。

タッチで掛け軸をイメージしたポスタービジュアルも、映画のポスターにしてはかなり新なものとなっています。

映画「日々是好日」は10月13日(土)から全ロードショー

 

映画『日日是好日』(にちにちこれこうじつ)公式サイト

関連画像