スパイスを加えた乾燥おからを豆乳で戻し、半分に切った種なしブドウを加えて和えるだけ。前菜やおつまみにぴったりの一皿があっという間に作れちゃいます。カレーパウダーの主原料のスパイス、クミンをほんの少し加えるだけでおつまみ感がアップ。ブドウの甘さと引き立て合うおいしさ。さらには、塩もしょう油も使わなくても味が決まる、嬉しい減塩レシピでもあります。

クミンの香りが食欲をそそります!

【クミン香る ぶどうの白和え】

材料(1人分)
・種なしブドウ(今回はオーストラリア産を使用) 8~10個

<おからペースト>
・乾燥おから(おからパウダー) 大さじ1
・豆乳    大さじ1.5
・オリーブオイル 小さじ1
・クミン(パウダー) 2つまみ

作り方

1・<おからペースト>を作る。ボウルに乾燥おからとクミンを入れて軽く混ぜてから、豆乳を注いで、練るように混ぜ合わせる。さらにオリーブオイルを加えて混ぜる。

乾燥おからに約1.5倍量の豆乳を加えて戻す。右の生のおからのような状態が固さの目安。

2・ブドウを縦半分に切る。

種なしブドウは2種類用意すると、見た目も食感も、味わいも違って楽しい。

3・1に2を加えて菜箸で優しく和える。器に盛り、最後にオリーブオイル(少々。分量外)をかけて仕上げる。

賢人のまとめ

輸入の種なし(シードレス)ブドウは皮ごと食べられるから、食物繊維もポリフェノールもビタミンCも、まるごといただけるのが嬉しいですね。白ブドウのトンプソンシードレスはさっぱりと爽やかな味わい、黒ブドウのクリムゾンシードレスはパリッとした皮の歯ごたえと甘さが特長です。今の季節はオーストラリア産が出回っています。食事やお酒のお供にどうぞ。

プロフィール

時短レシピの賢人 はまだふくこ

料理ユニット「エフ アッシュbis」主催。美味しいもの探求家。

フリーランスのライターとして、飲食、ホテル、旅などのカテゴリで積極的に取材・執筆も行い、その経験も活かしながら、カフェ風アレンジ、時短レシピ、ホームパーティーメニューなど幅広いレシピ提案を行っている。

関連画像