ダイワボウ情報システム株式会社(大阪市北区、取締役社長:野上 義博、以下 DIS)は、マカフィー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山野 修、以下 マカフィー)の中小企業向けセキュリティ製品「マカフィー スモール ビジネス セキュリティ」の取り扱いを、DISが運営するサブスクリプション管理ポータル「iKAZUCHI(雷)」で本日より開始いたします。
「マカフィー スモール ビジネス セキュリティ」は、PC(Windows/Mac)からスマートフォン、タブレットまで、ビジネスで使用するさまざまなデバイスを、オンライン脅威から保護するマルチデバイス対応のセキュリティ製品です。ライセンスはPC(Windows/Mac)の場合、1台から利用できます。また、今回新たに月額単位と年額単位での課金となるサブスクリプション製品として提供することにより、ビジネスの状況に合わせた利用台数の増減などの柔軟な運用が可能です。この度、DISが「マカフィー スモール ビジネス セキュリティ」の取り扱いを開始することを受け、DISが提供する「iKAZUCHI(雷)」を通じて、「マカフィー スモール ビジネス セキュリティ」による中小企業向けセキュリティ製品の本格的な拡販を目指します。

DISの強みである北海道から沖縄まで全国約90拠点におよぶ営業拠点網と「iKAZUCHI(雷)」を活用することで、「マカフィー スモール ビジネス セキュリティ」(月額版/年額版*1)を、販売パートナーを通じて全国のエンドユーザーへの導入を促進してまいります。

マカフィー スモール ビジネス セキュリティ(月額版/年額版*1)の特長
・マルチデバイス対応のセキュリティ
PC(Windows/Mac)、スマートフォン、タブレットなど、ビジネスで使用しているデバイスをオンライン脅威から保護

・ビジネス要件に合わせた柔軟なライセンス
PC(Windows/Mac) は1台から月額での利用が可能で、さらにモバイルデバイス(iOS デバイスと Android デバイス)はインストール台数無制限で保護。月額課金により、利用台数の変更などビジネスの成長に合わせた柔軟な管理を実現

・包括的なセキュリティ対策
メールや Web の保護機能、ファイアウォールでビジネス データと顧客データを保護

・簡単な管理
簡単な操作でセキュリティの一元管理が可能。保護したいPCやモバイルデバイスに、メールやSMSでインストール用のリンクを送り、リンクをクリックするだけで簡単に製品のインストールが可能。またリモートからでもデバイスを管理することができ、モバイル デバイスの紛失/盗難に遭っても、「マイアカウント」 ダッシュボードでデバイスの位置を探知し、デバイスのロックが可能

・安心のサポート体制
契約期間中、マカフィーの専門家による無料サポートをチャットや電話でいつでも*2利用可能

*1:年額版の取り扱い開始は5月25日から開始予定
*2:サポート営業時間は9:00-21:00

マカフィーについて
マカフィーはデバイスからクラウドまでを保護するサイバーセキュリティ企業です。業界、製品、組織、そして個人の垣根を超えて共に力を合わせることで実現するより安全な世界を目指し、マカフィーは企業、そして個人向けのセキュリティ ソリューションを提供しています。
詳細は https://www.mcafee.com/jp/ をご覧ください。

ダイワボウ情報システム株式会社について
DISはIT流通を支えるトップディストリビューターとして、国内外約1,200社に及ぶメーカー・サプライヤーから仕入れたIT関連商品を、国内約19,000社の販売パートナー様を通じて、全国各地のエンドユーザー様へお届けしております。全国約90の営業拠点を擁し地域に密着した営業体制を構築し、「顔の見えるディストリビューター」としてお客様の多様なご要望にお応えすることができます。
URL: http://www.pc-daiwabo.co.jp/

※McAfee、マカフィー、McAfeeのロゴは、米国およびその他の国におけるMcAfee, LLCの商標又は登録商標です。その他の製品名やブランドは、該当各社の商標です。

配信元企業:マカフィー株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ