【ロサンゼルス時事】米プロバスケットボール協会(NBA)のプレーオフは16日、ヒューストンで西カンファレンス決勝(7回戦制)の第2戦が行われ、ロケッツがウォリアーズに127-105と快勝し、1勝1敗のタイとした。

 ロケッツはハーデンとゴードンがともに27得点をマーク。ウォリアーズはデュラントが両チーム最多の38得点を挙げたが、勝利には結び付かなかった。