映画『MEG ザ・モンスター』が9月7日から東京・丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国で公開される。

同作は、200万年前に絶滅したはずの巨大ザメ「メガロドン」が現代に甦る海洋パニック作品。地球で最も深い海とされる「マリアナ海溝」を超える深海が発見され、沖合に海洋研究所を構えた探査チームが最新の潜水艇で深海へと繰り出すが、そこで全長23メートル、体重20トンのメガロドンに遭遇してしまうというあらすじだ。

救助に向かう深海レスキューダイバーの主人公ジョナス・テイラー役にジェイソン・ステイサムがキャスティング。監督は『ナショナル・トレジャー』などのジョン・タートルトーブが務め、美術は『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』で『アカデミー賞』美術賞を受賞したグラント・メイジャーが担当した。原題は『THE MEG』。あわせて特報とティザービジュアルが公開された。
『MEG ザ・モンスター』ティザービジュアル ©2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., GRAVITY PICTURES FILM PRODUCTION COMPANY, AND APELLES ENTERTAINMENT, INC.