ユヴェントスに所属するブラジル代表DFアレックス・サンドロのマンチェスター・Uへの移籍が、濃厚となっていると、イタリア紙『ラ・スタンパ』が16日に報じた。

 ユヴェントスは、マンチェスター・UとA・サンドロの移籍交渉を行っており、5000万ユーロ(約65億円)の移籍金で決着が付くことになるという。また、この交渉には、マンチェスター・Uで、戦力外となっているイタリア代表DFマッテオ・ダルミアンがトレードとして含まれることになるようだ。

 早ければ、マンチェスター・Uが19日にチェルシーと対戦するFAカップ決勝終了後にも、A・サンドロの移籍が発表される可能性もあると報じられている。

 現在27歳のA・サンドロは、2015年夏にポルトから2600万ユーロ(約34億円)の移籍金でユヴェントスに加入した。今シーズンのセリエAでは25試合に出場し、4ゴール4アシストを記録。クラブの7連覇達成に貢献したが、2018 FIFAワールドカップ ロシア大会を戦うブラジル代表のメンバー23人には名を連ねることはできなかった。

移籍が噂されるA・サンドロ [写真]=Getty Images