DKsamco/iStock/Thinkstock)

ツッパリ暴走族に代表される『ヤンキー』と、アニメゲームをこよなくする『オタク』は、一般人視点からするとまったく別のジャンルである。

だが、中学時代はヤンキーとして知られ、現在アニメ好きで毎年コミケにも行くという30男性によると「ヤンキーオタクはほぼ同じ」らしい。

■その理由とは?

ヤンキーオタクが同じなんてにわかに信じることができないが、いったいその理由はなんだろうか?男性に聞いてみると、以下の3つの理由により、ヤンキーオタクが同じだと考えられるらしい。

(1)趣味が一般人には理解不能

ヤンキーだと旧や単だったり、若い子なら原付改造したりするのが趣味な人が多いです。オタクアニメゲーム趣味の人が多いですよね。

高を物凄く低くしたり、単マフラー改造したりするのは一般人に理解不趣味ですし、オタクフィギュアグッズも理解されないことがほとんど。

そう考えると、ヤンキーオタク趣味一般人が理解不という共通点があります」

(2)反社会的な行動を取る人がやや目立つ

ヤンキーコンビニアイスが陳列されている冷凍庫に入ったり、オタク女性声優の後をつけてトイレに行き、便座を触ってTwitterに画像をアップして問題になりましたよね。

どちらも反社会的な行動に変わりはないですが、ヤンキーオタクもそういったことをすると一般人より立ちがちです。

ほかにもヤンキー暴走行為やオタク撮り鉄の器物損壊はたびたびネットニュースにもなっているので、これも共通点のひとつですね」

(3)仲間以外に対して攻撃的

「出身や住んでいる地域、グループによって、ヤンキー同士でもケンカになることはよくあります。

オタクも見た感じは一緒でも好きなアニメゲームの違いでネット掲示板で口論になっているの、よく見かけますよね。

また、一般人ヤンキーオタク趣味を気持ち悪がったり、理解を示さなかった場合も異常に攻撃的になることも共通点ではないでしょうか。

まぁ正直言ってオタクヤンキー趣味は気色悪いものが多いんですけど、それが理解できない人はたくさんいますね」

■そう考えると近いかも?

以上が男性ヤンキーオタクの共通点だが、確かにそう考えてみると近いものはあるのかもしれない。一般人からするとどちらもあまり関わることがないジャンルだが、同じだと考えて見てみると興味深い。

・合わせて読みたい→好きなタレントに「ヤンキーの過去」 冷めるファンは2割も

(文/しらべぇ編集部・雨間 ゆうすけ

元ヤンオタクが語る「ヤンキーとオタクはほぼ同じ3つの理由」がスゴい