欅坂46の渡邉理佐が16日に発売となった雑誌『blt graph.vol.31』(東京ニュース通信社)の表紙に登場している。

【大きい画像を見る】渡邉理佐が“今”の思いを語る「お母さんになっても欅坂46を続けていたい」


 渡邉は表紙に初夏にふさわしい、青と白のストライプのオフショルダーワンピースをまとい登場。爽快感と同時に落ち着いた存在感を醸し出す姿が印象的だ。誌面でも柔らかな光が差し込む室内でのしっとりとした表情や、ベッドの上では心を許した様子でくつろぐ姿など、今まで見たことのない“リアルな彼女”があふれている。

 また、海辺で水と戯れるシーンや、思わず一緒にいるかのようなドキッとする距離感のカットなども掲載されている。さらにインタビューで語った「背負うことの大変さ」や「お母さんになっても欅坂46を続けていたい」という、彼女の“今”の思いが伝わる言葉の数々にも注目だ。全員プレゼントとして渡邉理佐の特大ポスター3種セットと、抽選で100人に当たるQUOカードも見逃せない。

 そのほか、発売を控えた小倉唯、伊原六花の写真集からそれぞれ先行カットグラビアを一挙大放出。乃木坂46での存在感を放つ寺田蘭世、女優として大注目の飯豊まりえ、モーニング娘。’18として活躍中の生田衣梨奈や、SKE48の大場美奈、NMB48の渋谷凪咲の水着グラビアも必見だ。巻末は、乃木坂46の齋藤飛鳥が圧巻のスタイルを惜しげもなく披露した美肌&美脚ショットで締めくくる。【ほかの画像を見る】渡邉理佐が“今”の思いを語る「お母さんになっても欅坂46を続けていたい」
渡邉理佐が“今”の思いを語る「お母さんになっても欅坂46を続けていたい」