現在放送中の金曜ナイトドラマ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)の公式Twitterに、女優の剛力彩芽が登場。スタッフに手作りケーキを差し入れする様子が公開され反響を呼んでいる。

 同アカウントの16日の投稿で、「麻琴(剛力彩芽)からステキな差し入れをいただきました。さすがすぎます…」「#スタッフが美味しくいただきました」と、剛力が“手作りチーズケーキ”をスタッフに差し入れしたことが報告され、ケーキを抱え満面の笑みを浮かべる剛力のキュートなショットが公開された。


 剛力は学生時代から料理やお菓子作りを趣味としており、主演映画「L・DK」(2014年)の撮影現場やTBSの情報番組「いっぷく!」でも手作りチーズケーキを披露。剛力にとっての定番デザートのようだ。


 これを受けファンからは、「うううっ食べたすぎます」「出た!彩芽様チーズケーキ。今すぐ平らげたい!」「手作りとは!!美味しそー」「いかにも手づくり!剛力ちゃんのチーズケーキ味見したい!」と羨む声が寄せられる他、最近熱愛が報じられ、表情からも幸せな様子がうかがえる剛力だが、「剛力ちゃん。いいお嫁さんになると思う」と剛力の“女子力”を称賛する声も寄せられている。


 TOKIOの松岡昌宏が主演を務める『家政夫のミタゾノ』は、松岡演じる女装した家政夫・三田園薫が、派遣先の家庭の内情を覗き見し“根深い汚れ”を暴いていくストーリー。剛力は、同ドラマで三田園に振り回される新人家政婦・五味麻琴を演じている。