ヴォーグ誌の【メットガラ】特集号の表をケイティ・ペリーとリアーナとが飾り、二人が久しぶりのツーショットを披露した。カトリック宗教テーマだった今回の【メットガラ】には多くの大物スターたちが競ってゴージャスかつユニーク衣装で来場していたが、中でも特に立っていた二人の贅沢な共演となった。

 ケイティヴェルサーチのゴールドミニレスと巨大な天使リアーナはメゾン・マルジェラのきらびやかなローブにローマ法王から着想を得た帽子を合わせた荘厳な出で立ちで、互いに引けを取らない迫だ。

 ケイティ2018年5月16日に自身のインスタグラムで表写真開し、“ファッションインスピレーションが見たければ右へスワイプ”とキャプションにった。もう一枚の写真には羽ばたくを手に乗せ満面の笑みの教皇フランシスコが写っており、ケイティらしいっ気が伺える。


◎ケイティ・ペリーによる投稿
https://www.instagram.com/p/Bi00ByCFQB2

ケイティ・ペリー&リアーナ、ツーショットで米ヴォーグ誌の表紙を飾る