お笑いコンビ・千鳥がMCを務めるAbemaTVの番組「チャンスの時間」で、タレント・矢口真里が、ある時期から番組でのローション使用が解禁されたことを明かした。

 5月15日に放送された同番組で、ローションまみれの床にどれだけ高いところから着地出来るかを競う企画「ぬるぬる着地対決」が行われた。ノブがゲスト出演していた矢口に使用経験を聞くと、矢口は、「仕事である時期から使われるようになった。ローションオッケーになりました」と明かした。


 さらに矢口は、「全身ローションまみれになって、シャワーで落とすのすごい大変なんです。髪の毛絡んじゃって」と苦労した経験を告白。これにプライベートでもローションを使用するという大悟は、「あれね、ジェットバスで落とすといいのよ」とアドバイスを送った。これには矢口も、「そうなんですか?」と感心したようだった。

(C)AbemaTV

▶5/15(水) 24:00~ チャンスの時間#5~ローションを味方にできるのは!?&アベマ女子アナ対決!


▶5/22(水) 24:00~ チャンスの時間#6~ミニスカートの中身を早当て対決!視力に自身のある男達が集結!