お笑いコンビ・千鳥がMCを務めるAbemaTVの番組「チャンスの時間」の5月15日放送回で、大悟がAbemaTVアナウンサー・藤田かんなの胸に飛び込む一幕があった。

 西澤由夏アナウンサーが務める番組アシスタントの座を狙い、AbemaTVアナウンサーの瀧山あかねと藤田かんなが登場。2人は自らが考えた理想の告白シチュエーションを演じ、番組アシスタント採用にアピールを行った。


 最初に挑戦した瀧山が居酒屋のトイレの前で待つ殊勝な女の子を演じると、告白される相手役を演じた大悟は、「瀧山と飲みに行ったらトイレの回数増える!」と大絶賛。その魅力にメロメロになってしまったようだ。


 続いて藤田がお弁当を用意して大悟に食べさせるシチュエーションを披露すると、大悟は演技中にも関わらず、そのまま倒れ込み膝枕をしてもらうという暴走を見せた。この暴走にノブは、「終了!(相手は)アナウンサー!ボイングラビアじゃねぇんじゃ!」と演技をぶった切ると、大悟は「ボインがかすめた」とご満悦だった。

(C)AbemaTV

▶5/15(水) 24:00~ チャンスの時間#5~ローションを味方にできるのは!?&アベマ女子アナ対決!


▶5/22(水) 24:00~ チャンスの時間#6~ミニスカートの中身を早当て対決!視力に自身のある男達が集結!